薬剤師のライフステージに合わせた仕事術、スキルアップに必要な知識や就職・転職情報サイト

Pharmaly|薬剤師生活応援サイト

薬剤師の資格

転職や昇進に有利!?薬剤師の価値を担保してくれる認定薬剤師とは?

投稿日:

積み重なる本

この記事のポイント

  • 認定薬剤師は、かかりつけ薬剤師になるための要件の1つ
  • 認定薬剤師には様々な種類があるが、かかりつけ薬剤師に必要なのは研修認定薬剤師
  • 認定薬剤師になるには、所定の手続きが必要となる
  • 新規の認定薬剤師の申請には、40単位が必要
  • 認定薬剤師の更新は1年で5単位以上で、3年毎の更新となる
  • 単位取得にはいくつかの方法があるが、安価で空いた時間に勉強できる通信教育がおススメ!

平成28年度の調剤報酬の改定によって初めて、「かかりつけ薬局・薬剤師制度」が新たに加わり評価されることになりました。

このかかりつけ薬局・薬剤師は、以前から厚労省から提案されていた患者のための薬局ビジョンを色濃く反映したものです。

このかかりつけ薬局・薬剤師の制度には、薬剤師であれば薬局であれば誰でも参画できるわけではありません。
かかりつけ薬局・薬剤師となるためには、決められた要件を満たす必要があります。

今回は、かかりつけ薬剤師になるための要件の1つとして挙げられている、認定薬剤師について解説します!

認定薬剤師とは?なぜこの制度ができたのか?

認定薬剤師とは、薬剤師認定認証機関であるCPC(Council on Pharmacists Credentials)が認証する認定制度です。

具体的には、集合研修や自己研修・通信教育などにより、必要な単位を取得して「自己研鑽により資質向上努力を継続している薬剤師」と認められることが必要です。

この認定薬剤師は、薬剤師免許のような国家資格ではなく、決められた有効期間の間で証明されるものです。
有効期限が過ぎて更新しなかった場合は、認定薬剤師とは認められません。

この認定薬剤師の制度は、平成28年度(2016年)の調剤報酬改定と共に、多くの薬剤師に認知されました。
しかし、急に発足された制度ではありません。

認定薬剤師を認定する機関であるCPCは、2004年に設立されています。
CPCとは、Council on Pharmacists Credentialsの頭文字を取っていて、公益社団法人薬剤師認定制度認証機構です。

第三者機関として、医療が専門化される中で高度な知識や経験値を持つ薬剤師を認定することで、薬剤師全体の質の向上を目的として設立された機関です。

そもそも、薬剤師免許は一度取得してしまえば、免許更新試験などありません。
そのため、免許更新の代わりとして質の担保を行うために、認定制度が発足しました。

基準に適合する優れた研修認定制度を認証し公表することによって、薬剤師の資質及び専門性の向上に寄与し、それにより、国民の保健衛生の向上と生活の改善に貢献することを目的として、次のような事業を行っています。
 ◇ 薬剤師に対する各種生涯研修・認定制度の評価及び認証
 ◇ 評価及び認証を行うための基準の見直しや、チェックリストの改善
 ◇ 薬剤師の生涯学習体制の整備、育成、支援

公益社団法人薬剤師認定制度認証機構

また、「認定薬剤師.com」は、認定薬剤師認証研修機関協議会の運営するポータルサイトです。

認定薬剤師認証研修機関

薬剤師認定制度認証機構(CPC)では、認定薬剤師の認証基準への適合・不適合を客観的に評価しています。

そして、単位を授与する機関を、認定薬剤師認証研修機関と呼んでいます。
仕組みを図で見てみましょう。

認定薬剤師制度の仕組み

認定薬剤師.com

全国に、以下現在27箇所の認定薬剤師認証研修機関があります。

G01 財団法人 日本薬剤師研修センター
G02 東邦大学 薬学部
G03 一般社団法人 薬剤師あゆみの会
G04 慶應義塾大学 薬学部
G05 一般社団法人 イオン・ハピコム人材総合研修機構
G06 明治薬科大学
P01 NPO法人 医薬品ライフタイムマネジメントセンター
G07 神戸薬科大学
G08 社団法人 石川県薬剤師会
G09 新潟薬科大学
G10 北海道薬科大学
G11 星薬科大学
G12 昭薬同窓会(平成塾)
G13 一般社団法人 薬学ゼミナール生涯学習センター
P02 一般社団法人 日本プライマリ・ケア連合学会
G14 北海道医療大学
G15 埼玉県病院薬剤師会生涯研修センター
G16 一般社団法人 日本女性薬剤師会
G17 日本大学薬学部
P03 一般社団法人 日本在宅薬学会
P04 一般社団法人 日本病院薬剤師会
G18 一般社団法人 薬局共創未来人財育成機構薬剤師生涯研修センター
G19 昭和大学薬学部
G20 一般社団法人 ソーシャルユニバーシティ 薬剤師生涯学習センター
G21 公益社団法人 神奈川県薬剤師会
G22 近畿国立病院薬剤師会
G23 一般社団法人 上田薬剤師会

認証機構により認証された認定制度リスト

認定薬剤師にはどんな種類があるの?

今回、かかりつけ薬剤師の条件として挙がっている認定薬剤師は、多くの認定薬剤師の種類の内の1つです。
その他にどのような認定薬剤師があるのか見てみましょう。

研修認定薬剤師
公益財団法人日本薬剤師研修センターによる、研修認定薬剤師制度です。
新規申請は4年以内に40単位以上が必要です。
その後の更新は3年毎となります。
認定実務実習指導薬剤師
薬学部が6年制となってから定められた長期の薬局病院実務実習(2010年度~)に対応するため、指導的立場となる薬剤師です。
薬局薬剤師、病院薬剤師共に認定されます。
原則として薬剤師実務経験が5年以上あることやワークショップ形式、及び講習会形式の研修を受講し、受講証明書を得ることなどの条件があります。
日病薬病院薬学認定薬剤師
日本病院薬剤師会認定の病院・介護保険施設等の医療現場においての認定薬剤師制度です。
がん薬物療法認定薬剤師
日本病院薬剤師会認定の「がん薬物療法の認定薬剤師」です。
実務経験が5年以上あり、がん薬物療法認定薬剤師認定試験に合格するなどの条件があります。
感染制御認定薬剤師
日本病院薬剤師会認定の感染制御の認定薬剤師です。
実務経験が5年以上あり、感染制御認定薬剤師認定試験に合格するなどの条件があります。
感染制御専門薬剤師に申請するために必要な資格の一つです。
精神科薬物療法認定薬剤師 日本病院薬剤師会認定
HIV感染症薬物療法認定薬剤師 日本病院薬剤師会認定
妊婦・授乳婦薬薬物療法認定剤師 日本病院薬剤師会認定
外来がん治療認定薬剤師 日本臨床腫瘍薬学会認定
漢方薬・生薬認定薬剤師
「日本薬剤師研修センター」と「日本生薬学会」が合同で認定する「漢方薬・生薬に関する専門的知識を修得し、能力と適性を備えた薬剤師」の認定制度です。
緩和薬物療法認定薬剤師 日本緩和医療薬学会認定
プライマリ・ケア認定薬剤師 一般社団法人日本プライマリ・ケア連合学会認定
認定指導者(認定指導薬剤師) 特定非営利活動法人日本禁煙学会認定
在宅療養支援認定薬剤師制度 一般社団法人日本在宅薬学会認定
救急認定薬剤師 日本臨床救急医学会認定

他にも、抗菌化学療法認定薬剤師日本臨床薬理学会認定薬剤師などがあります。

このように認定薬剤師には、各専門分野毎に認定制度があることが分かります。

今回のかかりつけ薬剤師に必要な要件の研修認定薬剤師は、専門的というよりは薬剤師として全般的な能力の認定制度です。

薬剤師免許更新の代わりとして質の担保を行っていると考えてよいでしょう。

研修認定薬剤師になるにはどうすればよい?

調剤報酬で加えられた「かかりつけ薬剤師」に必要な要件の認定は、「研修認定薬剤師」です。

現在、調剤薬局に勤務中の薬剤師は、会社から研修認定薬剤師の取得に対して支援を得ている人も多いかと思います。

しかし、現在休職中の薬剤師でも、十分に取得することは可能ですので安心してください。

今回は、現在休職中の薬剤師やこれから職場復帰を考えている薬剤師でも、簡単に取得できる通信教育での取得方法を主に方法を説明します。

研修認定薬剤師になるまでの流れ

大まかな流れは、下記の通りです。

  1. 薬剤師研修手帳を手に入れる
  2. 認定に必要な単位を取得する(シール)
  3. 必要単位が取得できたら申請する
  4. 認定薬剤師として登録される

薬剤師研修手帳を手に入れる

薬剤師研修手帳
薬剤師研修手帳について

発行:公益財団法人 日本薬剤師研修センター
定価:514円(本体476円、税38円) 送料別

認定に必要な単位を取得する(シール)

下記のように受講シール欄に貼っていきます。

薬剤師研修手帳 記入方法
薬剤師研修手帳について

必要単位が取得できたら申請する

公益財団法人 日本薬剤師研修センターのホームページで申請用紙をダウンロードできます。
認定薬剤師の新規更新手続き

認定手数料は、認定(証)のみは10,286円、認定証・IDカード(カードホルダー付き)は11,726円です。

認定薬剤師として登録される

認定薬剤師として登録され、証書等が届きます。
バッジも送られてきます。

認定薬剤師証
研修認定薬剤師の認定証等

研修認定薬剤師取得するための方法と費用の比較

研修認定薬剤師になるためには、単位の取得が必要です。

単位を取得する方法には、勉強会に参加したり、通信教育を受けたり、といくつか種類があります。

単位の取得

認定薬剤師認証研修機関が開催する勉強会に参加
全国に27箇所の機関があります。
大学や都道府県で開催される研修などです。

日本薬剤師研修センター

  • 集合研修・実習研修・特定講座研修
  • グループ研修
  • 通信講座研修
  • 自己研修

費用の比較

集合研修や実習研修などは、2単位で3,000円から5,000円が相場です。
中には、1単位で5,000円の場合もあります。

実際に研修場所を確保して勉強会を開催するためには、場所代を開催者側が負担したり、講師の先生も呼ばないといけませんので単価が高くなる傾向があります。

一方、通信講座研修では初年度に必要な40単位に対する費用は、約2万円程度で非常に安く設定されています。
通信教育は場所代もかからず、ネット配信システムなので主催側の負担が軽いため低価格で提供できます。

しかし、安かろう悪かろうではないですが、実際に実習を受けて得られる知識と、ネットで学習した知識では身に付く深さや内容が異なってきます。

その辺りは、自分が求める習得範囲や知識の深さなどを考慮して選択していく必要があるでしょう。

では、具体的例を挙げて比較していきましょう。

実技研修の受講

東京都にある星薬科大学は、認定薬剤師認証研修機関の1つです。

大学には薬剤師生涯学習支援室があり、1年を前期と後期に分けて講座が開講されています。
主に土日の休日に大学が解放されて実施されています。

例えば、実務研修として「無菌操作」では基礎編と応用編があります。

共に3時間の実技研修で2単位5,000円です。
大学内の無菌室を使用して操作の実技を学びます。

このように深い知識を専門家を通して学ぶ場合は、1単位が2,000円から3,000円の相場です。
初年度の申請単位には40単位必要となるので、8万円~12万円となりますね。

通信教育の受講

通信教育は、公的機関だけでなく民間の会社も提供しています。

メディカルナレッジ」 特定非営利活動法人 医療教育研究所
コースは、バリュー、レギュラー、ライト、フリーの4種類です。
バリューコースは無制限、レギュラーコースは新規申請に必要な40単位、ライトコースは半分の20単位、フリーコースは単位制ではありません。
認定薬剤師の資格取得に必要な40単位も可能なレギュラーコースの年間一人当たりの金額は、18,000円です!
会社単位で入会する場合は、法人契約になるのでもっと安くなります。
MPラーニング」 株式会社MDPS MPラーニング運営委員会 事務局
コースは、研修認定薬剤師取得コース、一般コースの2種類です。
一般コースは、受講シールである単位の発行を希望するものと希望しないものとに分かれています。
初めて認定薬剤師の申請をする人は、受講シール発行のコースは個人価格で年間一人当たり15,580円です。
更新時には、研修認定薬剤師取得コースが選べます。
1単位は30分×3レッスンで付与されるように設定されています。
ファーマスリーム」 財団法人日本薬剤師研修センター実施のインターネット研修実施機関
コースは、スタンダードプランとスポットプランの2種類です。
スタンダードプランは、単位取得の上限がありません。
一人当たり年間で32,400円です。
JPLearning II」 日本調剤薬局が監修しているe-learning
コースは、全講座履修講座と単品履修講座の2種類です。
この単品履修とは、1講座(3単位)ずつ購入することができるので更新申請に適しています。
値段は全講座履修で12,000円、単品は1講座(3単位)で1,200円です。

このように、費用を比較すると実技研修等の受講に比べると、通信教育の受講費は新規で1~2万円と非常に安く、更新の場合はさらに安く設定されています。

また通信教育のメリットは、自分の空いた時間に学習できることです。
そのため多くの薬剤師に利用されています。

自分に合った勉強方法を選んで無理なく認定を取得していくとよいでしょう。

認定薬剤師になるとどんなメリットがある?

転職や昇給の基準となる

認定薬剤師の資格は、持っていて損にはなりません。
デメリットはないと考えてよいでしょう。

では、認定薬剤師のメリットとは何でしょうか?

認定薬剤師の制度自体は2004年から発足していましたが、今までは認定薬剤師を持っているからと言って転職に有利になったり、職場で評価基準になったりすることはありませんでした。

しかし、調剤報酬の改定に伴い、かかりつけ薬局・薬剤師の制度が加えられたことにより、要件に定められている認定薬剤師は転職や職場内での評価の基準となっていくでしょう。

認定薬剤師が転職や昇給の基準となる理由は、調剤報酬の点数にかかりつけ薬剤師指導料が加わったからです。
調剤薬局経営の収支に影響が出てきます。

かかりつけ薬剤師制度の前後を比較すると?

かかりつけ薬剤師制度の前後を1枚の処方箋単価で比較して見ましょう。

まず、処方箋は調剤技術料+薬学管理料+薬材料+医療材料費で構成されています。

2016年度の調剤報酬改定では、薬学管理料にあたる点数が、かかりつけ薬剤師の場合と一般薬局の薬剤師とで個別に定められました。

処方箋1枚の受付に対して、

  • かかりつけ薬剤師が行う服薬指導⇒薬学管理料として70点/枚
  • 一般の薬剤師が行う服薬指導⇒薬学管理料として50点、又は38点/枚

1点は10円換算されますので、かかりつけ薬剤師が服薬指導を行うと、一般薬剤師に比べて1枚の処方箋毎に200円又は320円高いのです!

比較的小規模の調剤薬局で1ヶ月の処方箋受付枚数が1,000枚ですので、20万円~32万円の増収ですね!
この金額は、パート薬剤師1名の給料分ですよね!

このように、かかりつけ薬剤師が患者さんに服薬指導を行うことで、1枚の同じ処方箋でも値段が違うため、経営者側としては認定薬剤師を持っている意識の高い薬剤師を従業員として歓迎したくなります。

また、認定薬剤師という制度はそもそも薬剤師の高い知識や経験に対して客観的に認定されたものです。

組織の中でも、独自の昇進試験などがあるかと思いますが、一定の水準をクリアできていることを証明された人材の方が、周りの従業員も納得させられるので今後は評価基準となっていくでしょう。

これから転職をしようと考えている薬剤師が認定薬剤師を持っていると、非常に有利になるといわれているのが、このかかりつけ薬剤師が調剤報酬で点数化されたからです。

実際にかかりつけ薬剤師として働くためには他にもいくつかの要件を満たす必要はありますが、これからは認定薬剤師の資格はメリットとなります!

認定薬剤師は薬剤師の価値を担保

調剤報酬の改定により、今後かかりつけ薬局・薬剤師はどんどんと広まっていくでしょう。

その中で薬剤師の価値を担保してくれる認定薬剤師の資格は、転職する上でも組織的にも有利になっていきます。

認定薬剤師になるためには、所定の手続きを踏むことで申請ができます。

自分に適した単位取得方法で申請してみましょう!

-薬剤師の資格

Copyright© Pharmaly|薬剤師生活応援サイト , 2018 AllRights Reserved.